端株ではじめる低リスク株式投資

数百円からの株式投資。S株・プチ株・まめ株で株主優待や配当GET!低リスク・高リターンを目指します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

端株投資の利回り 利回りの計算例4 【8860】フジ住宅(株) 

久しぶりに利回りの計算例です。
今回のサンプルは、隠れ優待で有名な【8860】フジ住宅(株)。

この銘柄の配当や優待の内容は・・・

[特典内容]
条件:アンケート返送
特典:すだち1kg
権利確定:3月末日

さらに、株自体のスペックは・・・
株価:261円 (2009年4月1日終値)
1株配当:17.00円(2008年3月実績)
市場:大証1部

では、具体的な利回りを計算してみます。
SBI証券をベースとし、2009年4月6日から適用になる新手数料で計算していきます。
取得単価
261×1+最低手数料52円
=313円

これが1年間でどれくらいのリターンを生むのか考えてみると・・・

スポンサーサイト
[ 2009/04/01 19:07 ] 利回り | TB(0) | CM(0)

端株投資の利回り 家族口座で利回りUP 

ここからは、端株投資でより高い利回りを達成する方法を考えます。
まずは家族口座で利益を高める方法をご紹介します。

端株は同じ銘柄の株数を増やしたからといって、優待の権利が増えたりはしません。
1株持っていても10株でも単元未満なら権利は同じです。
でも、家族口座を開設して、別名義で1株ずつ保有すれば、
その分獲得できる優待の権利は増えます。
家族口座が3つで、それぞれの名義で1株ずつ持てば合計3つ分優待の権利がもらえるのです。
端株投資では、【8196】(株)カスミのような美味しい銘柄は限られています。
より高い利益を目指すのであれば、
家族口座で美味しい銘柄の権利をいくつもGETするのが効率が良い方法でしょう。

また、証券会社の紹介キャンペーンを利用して家族口座を開設・入金すれば、
証券会社から数百円~数千円程度のキャッシュバックがもらえたりしますので、
これを利用すれば端株を何銘柄か、タダ同然で購入できることになります。
家族口座を活用して、より大きなリターンをGETしましょう!

[ 2009/03/03 13:17 ] 利回り | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。